少人数で行なう結婚式|気心知れたゲストのみで楽しむ

重要なのは楽しむこと

新郎新婦

結婚式でゲストをもてなすのに重要なのは、料理と演出です。演出は段取りと内容が大事で、ここを手抜きするとぐだぐだな結婚式になってしまいます。結婚式の演出については、よくよく話し合いましょう。さて、結婚式の演出としてはどういったものがあるのかというと、それは意外と自由度が高く夫婦によっても異なります。ある結婚式では、コスプレイヤー参加で盛り上げる演出があったり、余興で地域の伝統文化を取り入れることもあったりします。例えば、沖縄なら、エイサーやかぎやで風を舞うこともありますし、よさこいが有名な高知や四国ならよさこいで会場を盛り上げることもあります。そのほか、よくある演出として採用されているのが、バルーンシャワーや、フラワーシャワー、人の花道などもあります。演出は夫婦によって、さまざまな演出があるのです。自分たちらしい演出を取り入れてゲストを楽しませることも重要でしょう。凝った演出をプランに盛り込んでいくと結婚式に使う金額が高くなっていくので、自分たちで余興や演出を入れる相談をすることをオススメします。親戚の子ども達のダンスや余興だったり、新郎新婦の友人による余興だったり、盛り上げるのならすべてを巻き込んで行なうのも一興でしょう。素晴らしい演出を考えるのは、式を行なう夫婦の楽しみです。指揮がばっちり決まって、完璧に演出を出来た時には、達成感と満足感を感じることが出来るでしょう。晴れ舞台は一級のエンターテイナーになってみてはいかがでしょうか。