少人数で行なう結婚式|気心知れたゲストのみで楽しむ

自作で作ることもできる

花嫁

プロフィールビデオは新郎新婦の紹介に欠かせない演出になります。花嫁の手紙の時などに後ろで流されることもあります。プロフィールビデオとしては、多くの場合は2人の紹介、過去の写真やエピソード、友人たちや恩人からの一言などで綴られています。友人が作る場合や自分たちで作る場合、その他だと写真や映像を渡して業者で作ってもらうことが出来ます。費用を抑えるという観点からいえば、自作か友人に作ってもらうことが可能です。無論作ってくれる友人にはきちんと、それなりのお礼を出すのは重要です。その後の友人付き合いに亀裂を作りかねません。プロフィールビデオを自作するのであれば、ビデオカメラやカメラ、写真取り込みをするスキャナや編集を行なうパソコン、編集ソフト、出力するディスク作成ソフト、音楽取り込みや編集ソフトが必要になります。大体のホーム用OSパソコンなら、プロフィールビデオを作るのに必要な編集ソフトや音楽取り込みソフトが実装されています。ブルーレイディスクドライブやDVDドライブがついていれば書き込みソフトや機能も元から搭載されているはずです。後は、スキャナから古い写真を取り込み、新しい写真やビデオの映像を入れて編集していけば自作でプロフィールビデオを作ることが出来ます。ただ、カットと編集センスは自分次第なので、難しければやはりプロの業者に依頼するのが無難でしょう。どちらにするかは相手と相談して決めてみてはいかがでしょうか。